<< トゥインクリンク | main | 衣替え >>
伸びきった!座位保持装置



昨日は仕事をし、今日から連休始まりのわたし。なーさん父は今日はまだ仕事。
そんなわけで今日はうちでゆっくり。
衣替えを終わらせ、
姪ちゃんたちにあげられそうななーさんの小さくなった服を洗濯し、
だいじなだいじな座位保持椅子をメンテナンスした。

そしたら、ががーん。

ついに座位保持椅子の座面が・・・

成長対応可能な分、出せるだけ全部出さないともうダメだとわかって、
全部出しちゃったー。



なんのことかといいますと。

なーさん1歳9ヶ月時にできあがってきたこの座位保持装置、
なーさんのボディーサイズの成長に合わせて伸ばして使えるように、

・ヘッドレスト
・背面
・座面(おしり〜大腿部を乗せるところ)
・足台

が、それぞれ独立して、ネジ止めで位置をずらせるようになっているのです。

下の写真、一枚目が3年前くらいのときの姿、二枚目が現在。
よく見比べていただくと、
ヘッドレストと背面部の間や、背面部と座面部のあいだや、
リクライニングできる背面フレームと座面クッションとのあいだなど、
今の方がずっとスペースがあいているでしょう?

足のベルトも、一枚目だと足首あたりを保持するベルトになってるんだけど、
二枚目だと、足台が下がってしまっているから、
もう足首ベルトじゃなく、ふくらはぎベルトって感じの位置になっているのです。



 

ヘッドレストと背面をずり上げ、足台を下げ、座面を手前に少しずつ引き出して、
太ももの長さが長くなるのに合わせて成長対応してきたのだけれど、
今回、座面、一番引っ張り出せるところまで引っ張り出しちゃった。
もうこれ以上、引っ張り出せないのです。

で、一番引っ張り出した今の状態で、現在のなーさんのジャストサイズ。。。


座位保持椅子を新しく作ることも、ちょっと考えておかないといけないかな。。。
座面以外の部分はまだ伸ばせるから、来年の今頃からの作成でなんとかなるかしら?
(ただし制作期間は約半年)
うーん大変。


| 装具・装具診 | 2010.05.01 Saturday |
about us

**ただいまコメントはおやすみ中です**

★ なーさんの装具やリハグッズなどは
http://goods.sunnyhoneyday.com
★ ハンドメイドの服や小物は
http://clothes.sunnyhoneyday.com/




(C)2008-2010 emiko
文章や画像の無断転載は固くお断りします

Search this site.
categories
archives
bookmarks
recommend
FunFunキーボードDX NEW
FunFunキーボードDX NEW (JUGEMレビュー »)

キーが大きく押しやすく、軽いキータッチでひけるし、ひとつのキーを押すだけでいろんな曲がかかるデモモードもあるので、指の力が弱いなーさんでもかなり楽しめます。
recommend
くまのプーさん ストローマグW
くまのプーさん ストローマグW (JUGEMレビュー »)

2008年夏、3歳半ころから、ストローで水分をとることができるようになってくれました。外出時にいちいちトロミドリンクを小分けして持ち歩かずにすむようになり、とてもラクです。ブリックパックはそのまま添付のストローで飲ませますが、レストランで頼んだジュースはグラスで出てきてこぼしそうなので、こちらに移し替えて飲ませます。ぐびぐびいきます。