<< 年長組児な障害児の家庭の不安定な母の一週間をつづる。 | main | ゆっくりのびる母力? >>
伸び盛りの時期

283-1.jpg 



プロンボード(立位台)で集中して遊んでいるなーさん。

おもちゃはこちらのもの。まだまだ大好き。
両手で上手に操作するようになってきました。

それにしても。
なーさん、着々と体のバランスが子供らしくなっている気が。
この記事の写真と比べてみてみて??

この記事の写真くらい、かなり足開いて立たせてるんですけど、
それでも腰の位置がたかーくて。
なーさんも現代っ子なんですかなあ。



写真で見ると割とよい姿勢で立ててはいますが。

だからといって、背骨の弯曲や股関節の状態、
油断はならないなーという感じがひしひししてます。


股関節と肩は、実は最近、たまにポキッって鳴るときがある・・・怖い(T-T)

そして背骨は、’’猫背っぽさ”は相変わらずという感じにとどまってると思いたいんだけど、
前よりちょっと”ねじれ”が出てきている感じがしなくもなくて心配。

プロンボードに立たせても、上半身のホールドはゆるいわけで、
ときどき見ると、肩甲骨が左側のほうが右より出っ張ってる感じで立ってることが多い気がする。



伸び盛りの時期ほど、まっすぐ伸ばすのは難しいんだろうなあ。
できるだけ気をつけたいけど、どうやって気をつければいいんだろう?

とりあえず、月のあたまに4ヶ月に一度の整形外科定期診察の予定がはいっています。
レントゲン、撮ってもらえるかなあ。


前回の撮影が2009年 11月。あの状態をキープできているのか、どうなのか。
知るのはこわいがでも知りたい。
ちゃんと知ってちゃんとできることをしたい。


なーさんがなるべく痛みの少ない生活を送っていけるように、
できることは、まず目を反らさないこと。そして知ること。ですよね。


| 装具・装具診 | 2010.06.24 Thursday |
about us

**ただいまコメントはおやすみ中です**

★ なーさんの装具やリハグッズなどは
http://goods.sunnyhoneyday.com
★ ハンドメイドの服や小物は
http://clothes.sunnyhoneyday.com/




(C)2008-2010 emiko
文章や画像の無断転載は固くお断りします

Search this site.
categories
archives
bookmarks
recommend
FunFunキーボードDX NEW
FunFunキーボードDX NEW (JUGEMレビュー »)

キーが大きく押しやすく、軽いキータッチでひけるし、ひとつのキーを押すだけでいろんな曲がかかるデモモードもあるので、指の力が弱いなーさんでもかなり楽しめます。
recommend
くまのプーさん ストローマグW
くまのプーさん ストローマグW (JUGEMレビュー »)

2008年夏、3歳半ころから、ストローで水分をとることができるようになってくれました。外出時にいちいちトロミドリンクを小分けして持ち歩かずにすむようになり、とてもラクです。ブリックパックはそのまま添付のストローで飲ませますが、レストランで頼んだジュースはグラスで出てきてこぼしそうなので、こちらに移し替えて飲ませます。ぐびぐびいきます。