<< ごぶさたHBとひき肉と、ダラけたわたし。 | main | 救児の人々 >>
キャスター壊れたー。



きのうなーさんを立位台(プロンボード)に立たせて髪を切ったのですが、
切り終わった頃、なんともななめな感じで立っていたことに気づき。

今朝、プロンボードをながめてみましたら。
キャスターが大変なことに。
あうううー。

このキャスター、黒い小さな車輪を、グレーのプラスチックのカバーで
覆ってあるような構造なのですが、
グレーのプラスチックカバーが割れて、半分とれてなくなり、
残り半分も割れてずれてとれかけてしまってるぅぅぅ。



昨年末にこんなふうに大幅な修理を加えていただいたプロンボードですが、
そのときはキャスターの異変には気づかず・・・

でも今見ると、4個ついてるキャスターのうち、
左前と右後ろ、2個のキャスターがこんなふうに割れている。
残り2個も、時間の問題ってかんじの雰囲気。

プラスチックの経年劣化で、荷重に対して限界がきたって感じっぽい。
キャスター自体は、2008年3月からがんばってくれてたの。
力学的にわりとムリのありそうな四隅のポジションで、
自重と、なーさんの体重とを受け止め続けて約2年半。
そりゃ傷むよね。。。


それにしても、うわん、また修理に出さなくちゃー。

せまい我が家では、プロンボードは毎日キャスターで転がしてリビングに運び、
なーさんをリビングで立たせ、終わったらまた置き部屋に戻すというスタイル
(ちなみに置き部屋は、この部屋)。

置き部屋で立たせるのは、なんか窮屈だし、
台所仕事をしながら目を届かせられない部屋だから、
置き部屋で立たせるとなると、なーさんに付きっきりにならないといけなくなるので、
なにかと困るのです。

ですから、我が家の使い方には、キャスターは必須。
放置してたらグラグラで、なーさんを立たせるのは危険すぎます。
そもそもこんな状態で立たせたら、なーさんの背骨と股関節がゆがんじゃう(><)
絶対修理しないとダメです。

しかし困った。


療育センターに業者さんが来るのは、週一回木曜日なのです。
しかし今週の木曜日は、うちは病院受診&夕方に福祉車両納車の予定なので、
療育センターに行くことができず、修理に出すことができません。
今日・明日・明後日のうちに療育センターに持っていって預けて・・・と一瞬考えたが、
現在の我が家のチビ車には、プロンボードは到底のせられません。。。

そんなわけで、修理に出せるのは、早くて来週の木曜日。
そこから2週間くらいはかかるんだろうなー。
下手すると、9月いっぱい、なーさんプロンボードに立てませんorz

ううう。。。
装具のメンテナンスって、大変なのです(T-T)
大事に使わないとねー。
でもキャスターそのものが壊れちゃうっていうのは、ちょっと盲点だったな。

プロンボードにキャスターつけてるみなさま、
キャスターの状態にもお気をつけになったほうがいいかもです〜(涙)


| 装具・装具診 | 2010.08.30 Monday |
about us

**ただいまコメントはおやすみ中です**

★ なーさんの装具やリハグッズなどは
http://goods.sunnyhoneyday.com
★ ハンドメイドの服や小物は
http://clothes.sunnyhoneyday.com/




(C)2008-2010 emiko
文章や画像の無断転載は固くお断りします

Search this site.
categories
archives
bookmarks
recommend
FunFunキーボードDX NEW
FunFunキーボードDX NEW (JUGEMレビュー »)

キーが大きく押しやすく、軽いキータッチでひけるし、ひとつのキーを押すだけでいろんな曲がかかるデモモードもあるので、指の力が弱いなーさんでもかなり楽しめます。
recommend
くまのプーさん ストローマグW
くまのプーさん ストローマグW (JUGEMレビュー »)

2008年夏、3歳半ころから、ストローで水分をとることができるようになってくれました。外出時にいちいちトロミドリンクを小分けして持ち歩かずにすむようになり、とてもラクです。ブリックパックはそのまま添付のストローで飲ませますが、レストランで頼んだジュースはグラスで出てきてこぼしそうなので、こちらに移し替えて飲ませます。ぐびぐびいきます。