<< はやくも、小学生になってはじめての夏休みに入りました〜 | main | 夏!かまくら2011 >>
卒園・入学にむけてつくったもの・準備したもの

343-2.jpg

ちょっと時間があるので、今更ながら、なーさんの卒園・入学に向けて、
つくったものや準備したものを羅列してみます。

以下、画像多いです、すみません…



卒園にむけて

・先生へのアルバム

343-1.jpg

療育センターの担任の先生へのアルバム、二冊。
スクラップブックで台紙を一人一枚づつ、自由に仕上げました。
集めてたシールとかマスキングテープを、ここぞとばかりに投入。
かかった費用はアルバム・台紙代がひとり270円。
小さい頃からのなーさんの写真を貼っていたら、なんだかとても幸せーな気持ちに。
そんな気持ちもふくめて、感謝感謝の日々でした。


・卒園式の服

343-9.jpg

ワンピースはおばあちゃんからの卒園祝いで。助かった、ふぅ。
あとはそれに合わせて、紺色のリボンバレッタと白タイツ。
リボンバレッタは、楽天で見つけて「お受験用」のを買っちゃいましたw 800円。。。
タイツは楽天で安いのを買った。210円。
あと、靴(装具のオーバーシューズ、サスウォークさんのです)。
ちょうど前のが小さくなっていたので、フォーマルにみえる黒を新調しました。
靴は今も通学に大活躍。車いすの足のせ板が黒なので、なじんでかっこいいです。



入学にむけて

小一の女子と言えば、まだまだピンクが大好きな時期よねと思ってしまうわたしのセレクトなため、
なにかとピンクピンクしてます。なーさんもたぶん、まんざらじゃないと思うわw


・制服・車いす

343-8.jpg

制服(標準服、購入は義務ではありませんがなんとなくみんな買う雰囲気になった)、
ブレザーとリボンタイとキュロットと帽子です。
帽子は買わないつもりだったのに、おだてに乗せられつい購入。。。
それにしても制服って高いんです(涙)全部で35000円くらいしたorzorzorz
でもかわいかったのでよしとします。
3年生くらいまで、始業式終業式はこれで通します。
合わせて紺の靴下と白のポロシャツと紺のニットベストを買いました。
これらは楽天で、全部合わせて1800円くらいで購入。
車いすは、後日またレポします。自費負担もそれなりに。orz


・かばんと水筒

343-3.jpg

A4のファイルが連絡帳となるので、それがキチンとはいるサイズっていうのが条件でした。
色々なやんだあげく、結局だいすきなSetoさんのダピパバッグシリーズでまとめました。
ピンクのダピパ・ビッグバッグに、Setoさんの鎌倉のお店で直接購入したボトルカバーを装着。
ショルダーベルトのつけかたがいろいろアレンジできるので、どんな車いすにもかけられます。
車いすに装着した感じはこちらの記事の写真で。
すっごく丈夫で汚れにくい布なので、3ヶ月使ってもまだキレイ!

水筒は、ピンクでそろえようと思ってこちらのにしました。
コップ飲みが上手に出来るようになってきたので、あえてストローマグでなく普通の水筒で。
高かったけど、洗いやすくすごく丈夫。
模様がハゲたりせずに長く使えるからいいかなーと。


・スモック

343-4.jpg

これともう一枚(ベージュ地にピンクと黄色の小さいチューリップの柄)
130cmサイズで縫いました。
「小一女子といえばまだピンクとうさぎとネコが好きよね」というわたしの思い込みによりw、
ユザワヤでついプティデポームとかいうキャラクターのワッペンをつけてしまいました。
このスモックにはうさぎのワッペン2つ。もう一枚のスモックにはネコのを2つ。
・・・せっかく激安布で手作りしたのに、ワッペンが合計1400円くらいしたようなorz
アホです。でも後悔はしてません。かわいくて小一女子っぽいんだものw
そしてわりとなーさんに似合います。たぶん。


・ぞうきん

343-2.jpg

ぞうきんを二枚準備してといわれました。
ぞうきんごときにお金をかけてたまるかという意地により、
使い古しタオルと余ってた刺繍糸でざくざく縫って作成。ゼロ円で厚くて丈夫です。


・防災ずきんとカバーと、給食袋と、お着替えぶくろ

343-5.jpg

いいかげんピンクで食傷気味だったため、こちらはオトナな地味めな感じになりました。
衝動買いしたものの使い道がなく困っていたリバティのはぎれ
(タナローンとラミネートとキルティングをちょっとずつ買ってた)、
黄色いバラの柄のを、ちょうどいい量だったのでえいっと使用、使い切っちゃいました。
お名前タグは麻テープにステンシル。黄色いバラもステンシルしました。
この記事のバラを黄色にしたやつです。
・・・小一女子っぽくないできあがり。。。
お着替え袋は、学校用と学童用にふたつあります。


・お食事エプロン

343-7.jpg

この記事で紹介したてぬぐいのと、タオルで5分でできちゃうかんたんエプロンと、
両方用意しました。
両方使いやすいので両方使ってます。


・学校まで持ち歩かせるくすり(非常用3日分)

343-6.jpg

ジップロックの小袋に薬一回分と「おくすり飲めたね」スティックを一本。
一日二回分をまとめてジップロックの中袋にいれて一日分とし、これを三日分作成。
三日分をまとめて、学校から配布されたジッパーつきのふくろにいれました。
非常のときに開けるものだから、少しでもなーさんや開けて下さる方がみたとき
気持ちがほぐれるものにしようと思って、ミッキー柄のジップロックを買ってしまいました。



・・・物品的に準備したものって、こんなところかな。
気持ちの準備のほうが、ずーっとボリュームあった気がしますけれど、
とりあえず、結構お金もつかっちゃったなあ。
でも、たのしかったし、今もなーさんとたのしくつかえているものたちです。


#ちなみに
少なくとも東京都では、特別支援学校に在籍していると、
学校で使用する物品の購入費用について、申請すれば助成が受けられます。
(所得による制限・上限はあります)

入学時の準備品についても、対象となります。
レシートをとっておいて申請して、後にキャッシュバックというかんじ。

ただし、あんまり早く買いすぎると対象になりません(確か入学前の1月くらいから対象かと)。
あと、手持ちの材料での手作り品は、基本的に助成つかえません、たぶん。
(どうしても手作りで助成を受けたいなら、手作り品キットを買って作り、
 手作りキット代を申請すればいいみたいです)
ご参考まで。


| 小学校就学準備 | 2011.07.30 Saturday |
about us

**ただいまコメントはおやすみ中です**

★ なーさんの装具やリハグッズなどは
http://goods.sunnyhoneyday.com
★ ハンドメイドの服や小物は
http://clothes.sunnyhoneyday.com/




(C)2008-2010 emiko
文章や画像の無断転載は固くお断りします

Search this site.
categories
archives
bookmarks
recommend
FunFunキーボードDX NEW
FunFunキーボードDX NEW (JUGEMレビュー »)

キーが大きく押しやすく、軽いキータッチでひけるし、ひとつのキーを押すだけでいろんな曲がかかるデモモードもあるので、指の力が弱いなーさんでもかなり楽しめます。
recommend
くまのプーさん ストローマグW
くまのプーさん ストローマグW (JUGEMレビュー »)

2008年夏、3歳半ころから、ストローで水分をとることができるようになってくれました。外出時にいちいちトロミドリンクを小分けして持ち歩かずにすむようになり、とてもラクです。ブリックパックはそのまま添付のストローで飲ませますが、レストランで頼んだジュースはグラスで出てきてこぼしそうなので、こちらに移し替えて飲ませます。ぐびぐびいきます。